スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆でっかい!!!☆今日の豆知識☆気をつける子猫の病気

Bengal house Angel
(ベンガルハウスエンジェル) のブログへようこそ。

Bengal house Angel Welcome

今回は、「でっかい」の話と
今日の豆知識「気をつける子猫の病気」の二本立てです。

P1370050.jpg
でっかい(´・_・`)

P1370038.jpg
母猫さんと比べるとこの大きさ(^-^)

P1370029.jpg
赤ちゃん1ニャンだったので母性本能がいつもより強い(>_<)

P1370045.jpg
母猫さんはスマートなのに(´・ω・`)

生まれた赤ちゃんは、1にゃんだったので
栄養行き渡ってるんですよね。
とにかく、でっかい(>_<)
この写真生後4日目なのに・・・でっかい(^-^)
コロコロして可愛い!!(^O^)(親ばか)

1ニャンだったせいか、いつもよりも母猫さんの仔猫に対する
気持ちが強いのか、いつもだったら私たちが子猫を触っていても
平気なのに、今回はすぐに咥えて持っていこうとします。
いつもだったら、運動の時間は子猫から離れて走り回るのに
子猫からあんまり離れません(^O^)
かわいいやつです(^-^)


☆今日の豆知識☆

「今日の豆知識」のコーナーは、猫さん初心者さんや
猫さん家族でない方に猫さんのことをもっと知って
もらうために始めた豆知識です。
内容が本当に豆知識なのですが、笑って許してください(>_<)

今日の豆知識は「気をつける子猫の病気」

猫白血病、子猫のうちに感染するとほぼ発病し、死亡率が高いと言われています。
感染源は感染猫の唾液、排泄物、血液、感染猫との同一の食器からの感染、
母猫からの感染など様々なので注意が必要です。
免疫力低下により様々な病気を引き起こす原因となります。

また、ねこ白血病は、ワクチンはありますが、完全な治療法はありません。
検査は簡単にできるので、早めの検査を受け他の猫さんへの拡散を防ぎます。
成猫さんの場合早期発見で免疫力の低下を抑える処置をすれば、
自然治癒する場合もあるとのことですので、なおのこと早期の検査は大切です。

ワクチンだけでは完全な予防は出来ず、もっとも効果的な予防は、
感染経路ほ遮断することが最も有効とされている。


 
★Bengal house Angel(ベンガルハウスエンジェル)★
★★★ お知らせコーナー ★★★

☆Bengal house Angel(ベンガルハウスエンジェル)は
 ベンガル猫専門のブリーダーです。
☆ブラウンスポッテッドタビーの父猫・母猫がおります。
☆シルバーベンガルのティアラが出産しました。
☆只今、子育て中7にゃんず。
 シルバースポッテッドタビー3にゃんず。
 ブラウンスポッデットタビー4にゃんず。
☆次の出産予定日は、不明です。

☆ペットロスでしばらく活動を中止しておりました。
 コメントを下さった方々へお返事が滞ってしまったことを
 深くお詫び申し上げます。


タイトルロゴ

下の二つのランキングに参加しています。
励みになりますので、よかったらクリックして
応援お願い致します。

にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

No title

赤ちゃんでっかい!!
4日目とはとても思えないですよね~!

うちのプルも1ニャンだけの出産の時がありました。
こっちはまだ出てくるはずと思って緊張しながら見守ってたのに
いつまで待っても出てこなくって拍子抜けしたのを思い出します(笑)

赤ちゃん、お母さんの愛情をいっぱい受けてすくすく成長して欲しいですね!

そして、遅くなりましたがおしっこの回数についてのアドバイスありがとうございました。
こちらの記事でも詳しく書いてくださっててとってもためになります♪

tifomie さんへ

お久しぶりです。
でっかいでしょ?案外びっくりしたんですよね
その後も母乳独り占めなので、すくすく成長ですよ(^-^)
私も次に出てくる子を待ったげく出てこなかったので
拍子抜けしました(^O^)
でも、健康で生まれてきたのでよかったです(((o(*゚▽゚*)o)))

No title

ほんとに愛情一杯ですね^^
我が家では今まで一度も生まれたことが無くって
生後三日目の子を保護したことは有るのですが
出お母さんに似て綺麗ですよ^^

茶チャママさんへ

申し訳ありません、お返事コメント入れたはずだったのに
入っていませんでした。
家で生まれると感動しますよ(´∀`)
母猫さんも褒めてもらってありがとうです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。