FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温かいコメントに救われ感謝。-今日の豆知識-仔猫の成長と体重-

      Bengal house Angel (ベンガルハウスエンジェル) のブログへようこそ。
2231.jpg

今回は、温かいコメントありがとうございます!!の話です。

P135096333.jpg

P1350962333.jpg

温かいコメントくださった方々、本当にありがとうございました。
本当に言葉って、武器にもなり、薬にもなり、そして希望にもなるなぁ
って痛感しました。

温かい言葉をかけて下さり、立ち直る勇気を与えていただきましたし、
暖かい人たちもたくさんたくさんいるんだって、
頑張っていけるんだって希望が湧いてきました。

本当に本当に感謝です。
文章が苦手なのでうまく表現できずに、伝わらないかと思いますが、
温かいコメントに本当に助けられました。救わてました。

娘たちも感激していました。
「優しい人たくさんいて良かった」って言っておりました。
正直まだ・・・で、少し時間が必要だとおもいますが、
温かいお言葉のおかげでずいぶん、助かっています。
親としても、みなさまに感謝いたしております。

さて、頑張っていくぞー!おぉ!

子猫達もすくすく成長しております。
すくすく育て小さな命!
仔猫に負けないように自分も成長しなくては!
ファイトぉ~

☆お詫び☆
いつも訪問くださったブログの方々へは、可能な限り
訪問させていただいておりますが、昨日、一つ一つ言葉を
考えブログの文章を作っておりましたので、いつもより
数倍時間がかかってしまい、訪問させていただくことが
できませんでした。申し訳ございません。



☆今日の豆知識☆

-生まれたての仔猫の成長と体重-

生まれたての子猫さんは、だいたい80g~100gと言われています。

また、その後の体重の変化はどうでしょうか。
3日ほどで、だいたい10gは増えます。
3日で10gと書きましたが目安は1日5gほどです。
しかし、2日目は増えない場合が有り得ます。
2日目以降も増えないなら要注意です。

8日もすれば、健康であれば体重は倍になっているはずです。
子猫さんたちは1週目は体重増加に励んでいます。
動かないけど?って心配になるかもしれませんが、
寝てることを目にするのが多いはずです。
2ヶ月位の仔猫さんが活発に動かなかったら注意が必要ですが
この頃の子猫さんは、寝て体重を増やしミルクを飲んで
寝てを繰り返します。動きは活発ではありません。
定期的に見守って、どの子猫もミルクを飲ませてもらっているか等
見てあげてください。
また、この時期には生後3日目までには、コロリンと
へその緒が取れてしまします。

長く一緒にいる猫さんなら仕草や鳴き声癖などで、
だいたい状態がわかるし変化に気がつきますが、
生まれて間もない間は当然のことながらその子の癖や、
仕草で状態を判断できませんので体重の変化が健康の目安
のひとつになります。ですから、仔猫の体重は測ってメモ
しておくことをおすすめいたします。
なお、計りは特別なものでなくても大丈夫です。

ここで、注意することは、体重を測るタイミングです。
基本的に同じ時間に測ってください。
授乳直後かどうかなどでも変化しますから注意が必要です。

毎日の変化を見て「少ない!」と思ったら、迷わず
獣医に相談されることをおすすめいたします。

 
★Bengal house Angel(ベンガルハウスエンジェル)★
★★★ お知らせコーナー ★★★

☆Bengal house Angel(ベンガルハウスエンジェル)は
 ベンガル猫専門のブリーダーです。
☆ブラウンスポッテッドタビーの父猫・母猫がおります。
☆シルバーベンガルのティアラが成長すれば、
 今後シルバーベンガルの子も生まれる予定です。
☆只今、子育て中-5匹。
☆次の出産予定日は、不明です。
  


タイトルロゴ

下の二つのランキングに参加しています。
励みになりますので、よかったらクリックして
応援お願い致します。


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

鍵コメントありがとうございます。
温かいお言葉ありがとうございます。
それに適切なアドバイスありがとうございました。
いただいたアドバイス検討したいと思います。

鍵コメなので詳しくお返事できませんが
本当に感謝いたしております。
ありがとうございました。

No title

少し見ない間に
jこんなに大きくなっていて
びっくり!!!
こんなに成長が早いのですね!!
いつも楽しみにしています(*^_^*)
出勤前ゆえ取り急ぎ・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2番目の鍵コメさんへ

内容を見た上で判断して下さり
ありがとうございます。
今は温かいお言葉の一つ一つが
心に響き感謝の気持ちでいっぱいです。

そうですね、ブリーダーとして
どうなのって?って思いますが
以前の記事にも書いたことあるんですが
子猫とのお別れの時って
新しいパパ・ママさんが決まって
よかったねって反面寂しい気持ちにもなって
娘を嫁に出す父親の方が結婚式で
泣いているのを見たことがあるのですが
こんな気持ちなんだろうなって、
今までは感覚ではわかっていたんですが
実感した気がしました。
新しいベンガルのブログができると
「もしかしてうちの子じゃないかな」って
見に行ってるんですよ。

マルチ君の母さんへ

おはようございます。
いつもありがとうございます。
出勤前の忙しい時間にコメントありがとうございます。
そうなんですよ、この時期はすくすく育つのが早くて
成長しているところみるの楽しみなんですよ(^O^)

初めてコメント致します。

少し落ち着かれましたか?
blogって本当に難しいですよね。
色んな方が見ますしm(_ _)m

私も言葉を選び誤解のないよう気をつけてblogやってるつもりです…

今回のコメント辛かったですね、娘様も早く笑顔になった下さいね。

応援してます。
コメント返信不要ですよ(^-^)

ココママさんへ

ありがとうございます。
そうですね。言葉だけではニュアンスが伝わらなかったり
文章がうまくなくて、正しく表現できなかったり
難しいなと感じています。

応援して下さりありがとうございます。
娘はちょっと時間かかりそうな気配です。
でも皆さんの温かいコメントがなかったら・・・
と思うとゾッとします。
温かいコメントのおかげで娘も救われています。

<(^^)

こんにちは(*^O^*)
何か・心苦しい事があったのですね。
信念曲げずに、どうぞ真っすぐ進んで下さいね。
しかし、このちっちゃな猫ちゃん達を見ると
とても癒されパワー満開ですv(^.^)v
動物って、凄いな〜☆

チャオラブさんへ

ありがとうございます。
しっかり、頑張っていきたいと思います。
こちらこそ、チャオラブさんのところで
癒されてる日々です(^O^)
またお伺いします。

(^^)v

なんだか中傷コメントがあったみたいですね。
娘さんにはショックだったかもしれないですが、
でも、ネットの世界はそんなもんです。
面と向かって言えないつまんない人たちのことなんか、
まったく気にすることないですね。
ドンマイ!(^^)v

?ゆ?さんへ

ありがとうございます。
娘は経験ありませんからね。
ショックは大きかったようです。
気にしないようにはしていますが
やっぱり人間ですから気にしちゃって(>_<)
気にしないように頑張ります

No title

子猫ちゃん、かわいいです~!
手のひらに乗せると、小さくてとってもはかなくて、でも温かくてしっかり生きてるんですよね!
これからあっという間に大きくなるんですよね~。
子猫の成長はとても早いですねi-179

なにやら色々と波紋が広がっているようですが、ブリーダーさんのおうちで生まれた子も、ノラとしてお外で生まれた子も、どの子も同じ命です。
その命を守っていくということに関して、ボランティアさんもブリーダーさんも同じベクトルで活動されているのではないかと思います。
しかし最近、飼育放棄などの無責任なブリーダーや、保護ボランティアと偽って虐待などをしている人物がいるのも確かですよね。
お互いが疑心暗鬼になってしまうのも無理ないのかもしれませんが、どちらもが情報共有など協力しあってもっと猫たちにとっても猫好きたちにとっても幸せな環境になっていけばいいですね。

ブリーダーさん、保護ボランティアさん、そして譲り受ける飼い主、3者の根底にあるものは猫たちへの愛情だと信じます。
娘さん、どうかその純粋な気持ちのままでいてくれたらと思います。
おうちで生まれた赤ちゃんたちをかわいがってあげて下さいねi-179

No title

初めまして。
可愛い仔猫たちを見てると癒されますね。
きっとお嬢さんの心もほぐされていくのでは?
それと、人の心の痛みのわかるお嬢さんに育ってくれることでしょう。
優しくなるには心が強くないと・・・ですよね。

修行の足りない私は、心が弱くって・・・(笑)

tifomieさんへ

コメントありがとうございます。
動物に対して愛情のない人たちのせいで、
そうでない人たちが、いがみ合うのがどうしても
理解できなくて困っています。
私にとって、活動家の人たちは尊敬に値する人たちだったわけで。
飼育を放棄したり、虐待してる人達を忌み、皆に警鐘をならしつつ
困った動物たちを助け保護し、その後の新しい保護者を見つけ、
不幸なネコさんを無くす。そういった方たちだと思っていました。
私は、仮にブリーダーがいたとしても、捨てたり、虐待しなければ
愛情をもって育てれば、不幸なネコさんはいないわけで。
ブリーダーが子猫を産ませるから、不幸な猫さんが増えるって
考えにいまだにたどりつきません。
また、公開しているからという理由で、他人が傷つくような
内容を書くのは当たり前の風潮にも疑問を感じるわけでして。

おっしゃるとおり、愛情が根底にはあると思います。
また、幸せな環境も大事だと思います。
動物に対する愛情は大切ですよね。
これからも愛情をもって接していきます。

単純に同じ意見(同じ意見と書くと語弊がありますが)の者
同士集まり合って、わいわいがやがや楽しくやれる
ブログの世界になればいいなと切に願います。

娘のことも心配くださりありがとうございます。


なっつばーさんへ

コメントありがとうございます。
そうですね。強い心を持たないとですね。
そして、人の痛みのわかる大人に育って欲しいです。

今回のことで、娘も成長できるといいなと思っています。
皆様の温かい内容のコメントのおかげで、
娘も救われております。ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。